tel:048-851-1333
トップページ
最終更新:2020.5.1

ンライン療について

 4月10日より、慢性疾患で定期的に通院している方以外の、初診(久しぶり)の方や2回目の受診になる方についても、電話等によるいわゆるンライン療(処方)が解禁となったため、当院でも対応を始めました。

  • 具体的な対応手段等については徐々に拡充していくことになります。
  • ンライン療はご本人を電話や情報機器を通じて診察をし、必要がある場合に処方も可能であるということです。以前より違法であるいわゆる「お薬のみ」は現時点でも特殊事例以外に解禁されてはいませんのでご留意ください。

診察日

診察日は、通常の診療時間内となります。
ご希望日時をお申し込みの際にお知らせいただき、調整させていただきます。

対象

当院がかかりつけの方に対して、過去の診療内容を参照の上、可能な範囲での対応となります。
当院が全く初めての方、長期受診されていない方には当面は対応できません。

本人確認・保険証確認

当日、診察の前に、本人確認と保険証の確認が必要です。

他院で処方されているお薬がある方は、お薬手帳も手元に準備してください。

診察

当面はお電話もしくは LINE®通話、Skype® での診察となります。

別途、LINE®通話、Skype®が使えずにお電話での診察になる場合は通信費として100円をご負担いただきます。

お薬の受け取り

処方されたお薬の受け取り方については、

  1. 院内処方でお薬をご家族かご本人が当院で直接受け取る
  2. 院内処方でお薬をご自宅へ送付する。
  3. 処方箋をご指定の調剤薬局へFAXする。
  4. 処方箋を当院に受け取りに来院する。

の4つの方法があります。

今回は、処方箋を調剤薬局に医療機関からFAXして、調剤薬局でもンラインで服薬指導が出来るという点も 最大の緩和点の一つです。

a.の方法は、急ぎでお薬が必要な場合の対応とされておりますが、これまでも殆どの方が院内処方でしたので、a. b.の方法について具体的に詳述します。

お薬を受け取りにご家族かご本人が来院する場合

 院内滞在時間を極力少なくして、かつすぐにお薬を手に入れたい要望が最も多いと想定されます。

 現金の取扱いを懸念される方は自己負担金は銀行振込かLINE PAY®の送金で事前にお支払いいただくことも可能です。LINE PAY®以外の電子マネー等の取扱いはできません。
 (ただし、LINE PAY®の送金機能には事前にLINE PAY® 上で本人確認が必要となりますのでご注意願います。)

 院内へ入場されたくない方については、到着後お電話をいただければ、職員が屋外で会計と与薬をする対応も可能です。 来院時はマスクの着用をお願いします。

 現実的ではないと思われますが、d.処方箋を当院へ受け取りに来られる場合も同様です。

当院からお薬をご自宅へ送付する場合

 自己負担額を銀行振り込みかLINE PAY®の送金で入金していただき、確認後郵送もしくは宅配業者からお薬を配送します。

 梱包料・送料(800円~)を別途ご負担いただきます。

 薬局から送付してもらう場合でも同様ですが、郵便局や宅配業者の支店での従業員の感染による急な休業が発生する事例が出てきています。運悪く担当エリアですと、到着にかなり時間がかかることもありますので、ご了承願います。


ンライン療の申し込み

注意事項を御確認ください。

  • 電話や情報通信機器を用いた診察では、対診よりも格段に情報が少ないため、正確な診断に限界があり、誤診と処方間違いが生じるリスクが高くなります。
  • 診察後の経過中に病状の変化で薬の効きに問題が生じる可能性も高くなります。
  • 特に新たな症状についての診察は、耳内・のど・鼻内を目視せずに行うため、耳内疾患、咽頭疾患、鼻内疾患の正確な診断は困難となります。
  • 現在当院の診察は完全予約制となっており、殆ど他の方と院内で接触することはない状況で行っております。 お薬の受け取りも早く確実です。

以上、あらかじめご了承いただき、通常の予約による対面診察をもう一度ご検討ください。
その上でンライン療ご希望の方は次項のようにお申し込みください。

申し込みに必要な事項

  1. 診察券番号
  2. お名前
  3. いつからどのような症状があるのか
  4. 診察の希望日時
  5. LINE®通話、Skype® が可能か
  6. お薬の受取りと自己負担金の清算のパターン記号
  1. 院内処方でお薬をご家族かご本人が当院で直接受け取る
  2. 院内処方でお薬をご自宅へ送付する。
  3. 処方箋をご指定の調剤薬局へFAXする。
  4. 処方箋を当院に受け取りに来院する。

申し込み方法

WEB予約サイトから仮の時間で予約するか(ログイン後ンライン療を選択)、メール(下のリンクより)、またはお電話話にてご連絡ください。

確認後、オンライン診療の可否も含めこちらからご返信いたします。
また、メールでいただいたご連絡については、原則的に電話受付時間内での返信となりますので、ご了承ください。

診療可能な際には、診察券、保険証、各受給者証、顔写真付き身分証明書(運転免許証など)、現在当院処方以外の内服薬がある方はお薬手帳の写真を送信いただきますので、ご準備の上お待ちください。