tel:048-851-1333
トップページ
最終更新:2020.3.26

新型コロナウィルス感染症に対する当院の対応

 

当院では新型コロナウィルス感染症の検査・治療はできません。
また、ご承知の通り県内・都内で感染経路不明の新型ウイルス感染者の報告が急増しており、


「せき」 と 「2週間以内の発熱」 または、
「せき」 と 「体の痛み」 または、
「せき」 と 「倦怠感」、


のいずれかの症状があるかたの診察は、当院では完全防護服の装備はないため対応できません。

 

かぜ症状(発熱、咳、息苦しさ、倦怠感、体の痛み、のどの痛み のいずれか)がある方は、まずは自宅待機を始め、厚労省の

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

をご覧になり必要な措置をおとりになることを優先してください。

 # 相談センター #

  さいたま市中央保健所048-840-2220

  夜間 (17:15~8:30)0570-783-770

 

上記の措置の上で、かぜ症状がある方や相談センターから指示のあった方が当院を受診される際には、事前にお電話でご相談ください。受診日時を調整させていただきます。
該当する方で事前に相談のなかった方には、予約の上一度お帰りいただくこともあります。

 

当院といたしましては、かぜ症状のない方に対して耳鼻咽喉科特有の治療や検査を、必要な方に安心して提供できる体制を維持することが重要であると考えます。
そのため、院内感染防止の観点から上述のような制限をさせていただくと共に、特にエアロゾールが発生するような、鼻スプレーが必要な処置、ネブライザー治療、また泣き叫ぶ小児に対する鼻処置等は当面は原則的に中止させていただきます。
小児の処置がご希望で、ご心配な場合は、事前にお電話でご相談ください。

 

また当院では、以前より、標準防護措置・院内安全管理はもちろん、診察・処置に使う器具は全て個別にパックした上で滅菌処理をしており、鼻スプレーは器具・薬液とも1人ずつ交換しておりますので、ご安心ください。

 


お知らせ

  • WEB受付について WEB受付サイトが変更され、10日後までの時間予約もできるようになりました。時間予約が満員の場合は、当日に順番予約をご利用ください。
  • 重症花粉症治療薬ゾレア®については、診察中にご相談ください。
  • スギやダニの舌下免疫療法について
  • 風疹第5期定期予防接種・検査について 注:今般、新型コロナウィルスの流行に伴い様々な社会活動を自粛要請されているところですが、このような時局にもかかわらず、さいたま市から風疹第5期の予防接種の勧奨通知が再度市民に配布されたようです。
     不要不急の医療機関受診は院内感染の原因ともなり得ること、まだ2年以上風疹抗体検査事業は期限が残っていることから、当院といたしましては、企業検診が既に決まっている場合はその際に風疹抗体検査をご依頼いただくか、お急ぎでない場合は風疹抗体検査のみの目的で医療機関を受診することは、暫く見合わせることをおすすめいたします。

    以上の上で検査を御希望の方は受診前にお電話をください。(2020.3.26)
  • 埼玉県の耳鼻科の休日当番について  ( 当番表 )

受診の前にお読みください。

  • 受診の際は毎回お薬手帳をご持参ください。
    特に当院初診の方や、再診の方でも症状に変化があった時は、お薬手帳(過去2~3月分)またはお薬の説明書か包装をお持ちください。
    それらのないときは診断・治療が出来かねる場合があります。
  • 当院初めての方・久しぶりの方、特にめまい、難聴感、耳鳴、のどの違和感・声がすれ等で検査をご希望の方は、午前、午後とも早めの時間にご予約・ご来院ください。
    午前・午後とも受付終了時刻間際にご来院の方につきましては、当日は応急の治療のみとさせていただき、詳細な検査等は後日にさせていただく場合があります。
  • ファイバー検査には簡単な局所麻酔を行います。検査後2時間程度は誤嚥の恐れがあるため、飲食はひかえていただきます。

以上、あらかじめご了承ください。

窓口受付時間

  • 注1: 通常は休診です。
  • 都合により受付終了時間よりも早く受付を終了する事があります。

アクセス

さいたま市中央区新都心4-7 林ビル1F   tel:048-851-1333

  • JR北与野駅より徒歩1-2分
  • JRさいたま新都心駅より徒歩10分程

何かご不明の点、ご意見、ご要望のあるかたは mail_1@keyaki.gr.jp までどうぞ。

尚、医学、治療上の質問はメールではご遠慮ください。特定の治療法を行なっているかなどは電話にてお問い合わせください。